INTERVIEW

お客様からいただいた嬉しいお言葉や、
弊社スタッフのインタビュー記事をご紹介します。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 外国人を採用したい経営者と人事のためのワンストップサービスdnus(ディヌス)にインタビューされました。

マハルジャン ラズ

外国人を採用したい経営者と人事のためのワンストップサービスdnus(ディヌス)にインタビューされました。

サービス(事業)の概要を教えてください。
弊社てんとうむしには、ネパールを中心にアジア10カ国以上から約1,000人のデータベースを保有しており、独自のネットワークで優秀な候補者を確保しています。そのデータベースから企業様の採用ニーズに合わせた採用手法をご提案させていただき、日本国内に滞在している外国人材紹介だけではなく、海外現地へ赴いての採用プランもご用意しています。採用料金は、成功報酬型となっており、業界最安値を目指しています。
てんとうむし社が『外国人紹介サービス・海外面接会サービス』を始めたきっかけを教えてください。
理由は二つあります。まず一つ目は、これからの日本において、外国人の人材市場が成長市場であるということです。つまり、ここに大きなビジネスチャンスがあるということです。二つ目に、たまたま日本で外国人の友人がいたことです。良くも悪くも、その外国人の方々が働いている企業が彼らに対して、良い環境を提供していることもあれば、悪い環境を提供していることもあったという事実を知ったことです。



ラズさんも同様に、弊社に来る前には日本で様々なお仕事をされていましたが、その時のお話などを聞き、まだまだこの領域を自分たちでよくしていくことができると考えました。主に、この2つのきっかけで、弊社が『外国人紹介サービス・海外面接会サービス』をはじめました。
これからどのような企業さんに導入(利用)していただきたいですか?
特定技能の中の「飲食」という領域で事業を推し進めていきたいと考えています。特に、東京の居酒屋・コンビニを中心とした飲食店等では外国人労働者がアルバイトとして働くことが当たり前になってきていますが、今回の法改正後に、特定技能としてネパール人材をご紹介していきたいです。特に、飲食店では人材不足が長く叫ばれているので、特に、人材不足に悩まれている飲食店さんには、ぜひ弊社にご連絡いただきたいです。
他社サービスとの違いを教えてください。
弊社の特徴としては、社内にはラズさんを中心として、ネパール出身の社員がいます。ラズさんは、ネパール人コミュニティと深く関わりがあり、日本で就職を目指すネパール人とたくさんのアクセスがあります。ラズさん自身が、日本で就職するときにたくさん苦労したので、ネパール人が日本で就職する際には、より良いサービスの提供ができます。また、ネパール人の特徴や仕事に関する考え方も深く理解しているので、採用する企業さんに事前にその情報をお伝えすることも可能です。そして、採用していただいた後も、しっかりとサポートをしていきます。
今後のてんとうむし社やサービスの展望を教えてください。
今後は、3つの展開を考えております。一つ目は、特定技能試験の合格を目指す外国人留学生に向けの試験対策事業(スクール事業)です。これはまだ試作段階ですので、HP等には公開していないですが、お問い合わせいただきましたら詳しくお伝えいたします。



そして、二つ目は、スクール事業で合格した外国人留学生を、飲食店やホテル等、14業種の各企業様に紹介するという事業です。



最後に、三つ目は登録支援機関として現在申請中ですが、こちらの申請を通過した際には、各企業様に対してトータルサポートを行なっていきたいと考えています。会社全体としては、女性人材領域と外国人人材領域に対して事業をしていますが、共通するのは、自律した人材を育てていき、一人でも多くの方々を自律型人材にしていくことです。