NEWS

お知らせ&イベント

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. ウーマンエンパワーメント中小企業部門グランプリ受賞

ウーマンエンパワーメント中小企業部門グランプリ受賞

女性が輝く社会を目指すウーマンエンパワー賛同企業アワード&表彰式が東京都内で行われ、弊社が中小企業部門(社員数500名未満)でグランプリを受賞致しました。

ウーマンエンパワー賛同企業とは?

女性を含めた多様な人材を生かせる経営基盤づくりに賛同・共感した企業の同盟です。

一部のキャリアを積んだ女性だけが乗り越えられるのではなく、誰もがストレスなく、しなやかに変化し続けられる社会、女性が当たり前に尊重され、経済に貢献する日本社会を目指します。

ウーマンエンパワーアワード&表彰式

約120社が賛同しているウーマンエンパワー。2018年度において、最も企業として賞賛される取り組みをした企業が表彰されます。

審査基準は賛同企業からのアンケート回答と掲載企業情報で、この2つから総合的に判断されます。

表彰式は2019年2月13日(水)、品川区にある「ザ・ランドマークスクエア・トーキョー」の30階 LOTUSにて行われました。

受賞企業一覧

【従業員500名以上部門】ウーマンエンパワー大賞 全日本空輸株式会社様

<取り組み事例>
・短時間勤務制度に加え、シフト部門を対象に働く日数を減らす短日数制度を活用

・育児中の女性社員が多く、多様なロールモデルがいる(客室乗務員の25%にあたる2,000名が出産育児経験者)

・ライフキャリアサポートチームの設立

・キャリアプランに合わせた職掌転換制度の充実

・「子ども職場参観日きっずでぃ」など家族参加型の社内イベントの実施 ほか

【従業員500名未満部門】ウーマンエンパワー大賞 株式会社てんとうむし

<取り組み事例>
・「スーパーフレックス」、「出社義務なし」制度を実施。

・スタッフの9割が女性。子どもの発熱時など自分で時間を調整可能。

・月1回だけオフィスに集まる。ランチ会など、どのような内容を実施するか、社員が運営内容を考える。

特別賞 株式会社流機エンジニアリング様

<取り組み事例>
・創業した41年前から、男女同一賃金や時間休・副業など、それぞれの事情に合わせたフレキシブルな働き方を提案。

・女性設計職は、自社製品の設計をしたり、福島第一関連・その他原発の特殊環境装置の品質管理中心社を担っていたりと、活躍が目覚ましい。

特別賞 アディッシュ株式会社様

<取り組み事例>
・産休育休復帰のサポートをしていくフォローアップ制度の導入。

・休業中の社員の不安を取り除くためにサポーターが会いにいく「いま会いにいきます」制度。

・キャリア開発支援として、個人の経験、得意なこと、やりたいことを表現する「adishonal valueシート」をWEBで全社員に公開。年1回更新し、自身を振り返る。

・ adishonal valueシートを基に上司とキャリアについて話し合う「カフェMTG」を実施。

お知らせ

お知らせ一覧
  • 登録されている記事はございません。